野草と樹木

ツリガネズイセン

2016/09/15

ユリ科ツリガネズイセン属の多年草。
南ヨーロッパ原産。明治時代末期に導入された球根草。名の由来は、花が釣鐘状で、葉が水仙に似ることから付いた。4〜5月に茎頂に総状花序をだし、3cm程の筒状釣鐘形の青、淡紅、淡紫、白色などの花をつける。
2016/04/24/ 市川市,中国分,雑木林内の遊歩道にて撮影(雑木林内に誰かが植えたものか?)

ユリ科ツリガネズイセン属ツリガネズイセン

-野草と樹木
-, ,