野草と樹木

チヂミザサ

2016/09/15

イネ科チヂミザサ属の一年草。
日本全土の野原や山地の半陰地にごく普通にはえる。茎の基部は匍匐枝状に横に這う。名前の由来は、葉がササに似て、縁が波打ったようになることから付いた。
2015/08/28 市川市国府台里見公園にて撮影。

イネ科チヂミザサ属チヂミザサ

-野草と樹木
-, ,