野草と樹木

コムラサキ

クマツヅラ科ムラサキシキブ属の落葉低木。
ムラサキシキブと全体によく似ているが、コムラサキの方がこぢんまりとしている。個々の特徴では、葉はコムラサキは葉の先端半分にだけ鋸歯があるが、ムラサキシキブは葉全体に鋸歯があることで区別できる。また、花序ではムラサキシキブのそれが腋生であるのに対して、コムラサキは腋上生で、葉の付け根から数mm離れた上につく。
2014/06/26 江戸川区南小岩の道端にて撮影

クマツヅラ科ムラサキシキブ属コムラサキ

-野草と樹木
-, ,