野草と樹木

ブナ

ブナ科ブナ属の落葉高木
日本の冷温帯林を代表する樹木。
写真のブナは、高尾山のケーブルカー高尾山駅を降りて、すぐ右の展望台から撮影。
関東では、およそ標高800m以上でしか見られないブナが、標高400m台から599mの高尾山山頂付近にかけて見られるのは、14世紀半ばから19世紀半ばにかけて続いた小氷期に分布を広げたブナが依存的に残ったものと考えられている。

2016/11/13 八王子市高尾山にて撮影

20161115-161034.jpg

-野草と樹木
-, ,