フサザクラ

野草と樹木

フサザクラ

フサザクラ科フサザクラ属の落葉高木
日本の本州から九州に自生するフサザクラと、中国南部からアッサムに自生する领春木(中国名)の世界に1属2種が知られている。
フサザクラは、サクラと名が付いてはいるが、いわゆる桜の仲間(バラ科サクラ属)ではない。
花には花弁が無く、原始的な被子植物原始的な性質をもつ植物として知られている。
花びらを持たず、赤い雄しべが房を成すところから「房桜」の名が付いた。

2017/07/15 足柄上郡山北町にて撮影
フサザクラ

-野草と樹木
-, ,